golf スポーツ

ゴルフのスコアで100を切るまで・スコアアップの道のり

ゴルフのスコアで100を切る・・・・

ゴルフをやり始めた人にとっては最初の試練です。そして、僕のようにあまり熱の入っていないゴルファーにとっては100を切るのが夢のような話でもあります。

ゴルフを始めて10年くらい?でしょうか?いつもならお付き合い程度で年間に2~3回くらいのランドしかしませんが、何故かここにきてやる気スイッチが入ってしまいました( `ー´)ノ

やってやんよ(*'▽')

くらいな感じですが、もし、自分がもう少し真剣にゴルフと向き合った場合どこまでいけるのか?とても気になってしまったのです。だからこれは私のゴルフの成長日記です。

ゴルフをやって思った事をつらつらと書いていきたいと思います。

実力を知る

まず、上達をするために必要な事として、自分の実力値をしる必要があります。これは単純にスコアで知るのが一番いいと思います。

私の最近のスコアは・・・・なんと102( ̄ー ̄)

100切目前。しかしこれがなかなか切れません。そして練習をしていないと平気で150位たたいてしまいます( ノД`)

なので、現状の自分の実力値としては110~120位のスコアだと思っています。

まず、この現実を受け止める・・・これが大事だと思います。背伸びしても良い事はありませんからね。

そして、自分の実力値が分かったら次の段階です。

弱点を知る

自分の実力値を受け入れることができたのであれば、次は自分の弱点を知らなくてはいけません。

自分の弱点とは何か?

モブの弱点(T_T)

1・ドライバーで激しいスライスが出てしまう。

2・アプローチが弱気である。

3・アイアンの正確性が欠けている。

ドライバーでスライスを直す。・・・これは恐らくゴルフを始めたばかりの人たちにとっては最初の課題でしょう。しかし、私はそんなものは今まで全然気にしていませんでした。

モブ【スライスするなら左向いて打てばいいんじゃない?】

こんな感じで考えていました。

確かにそれで何とかなっていたという部分はあるのですが、安定的にフェアウェイにボールを置きたいのであれば少し・・・いや大分、スライスの癖を矯正しなくてはなりません。

スライスを直す&矯正する

様々な情報源を基にスライスの原因を探ってみました。

簡単に言うとスライスの原因は「カット打ち」が主な原因のようです。簡単にいうと打ち方がアウトサイドインになってしまっているようなので、これをインサイドアウトにスウィングを改良していかなければいけないようです。

これについては根気のいる作業になりそうです。

毎日素振りをしながらチェックをし、練習場で実践・・・・気が遠くなりそうですが頑張ります。

アプローチを上達させる

どうしても打ちっぱなしにいくとドライバーの練習をしたくなってしまいますが、アプローチの上達もスコアアップのカギです。アプローチが上達するだけで恐らく5打は違いがでてくると思います。

実際にラウンドするとそれがヒシヒシと感じます。もっと寄せられれば・・・・何度もラウンド中に思いました。

それだけアプローチは重要です。

反復で何回も練習するしかないかもしれませんが、まずは振り幅を決めてその振り幅でどの位飛ぶのかを確認してみようと思います。この距離ならこの振り幅でいけば大丈夫だと思えるくらいに練習すれば自信をもって打てるので成功率も高まるはずです。

アイアンの正確性をアップさせる

アイアンの精度をあげる・・・・なんてカッコいい響きでしょう。しかし、やるとなるとひたすら打ち込むしかありません。

まずはドライバーと一緒でアイアンもスライスが出てしまうのでこれも矯正が必要です。

ま、これも練習しかありません。

目標を立てる

スコアアップする為には目標が必要と考えています。まずは100切・・・それだけでは足りないので年内に90前半でラウンドできるようにしていこうと思います。

さあ、がんばるぞ。

 

-golf, スポーツ

Copyright© モブの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.