未分類

ゴルフ【100切できない】おっさんが本気を出す。GSTと使ってうまくなる。

ゴルフで100切・・・

下手くそな僕にとっては夢のまた夢"(-""-)"

大体120打くらいでラウンドする僕のレベルをゴルフを知らない人が分かるように説明すると、「走ってボールの所までいけば迷惑をあまりかけない。」こんな感じのレベルです。

当然、ゴルフを楽しむ余裕は無し。知人が「あのコースは良い景色だったろう?」と聞いてきても周りを見る余裕がないため覚えていません。

そして10年位やっていて100を切れないと周囲から冷ややかな対応をされたり、馬鹿にされたりします。

いい加減うんざり( ゚Д゚)

それなので、そろそろ本気でゴルフのスコアで100切をしたいと思います。

これはその為の計画書です。

とにかく練習。最低でも週2で練習場に行く

どこかのゴルフレッスンに入会する。それがゴルフ初心者の一番早い上達方法です。

そう、誰かに教えてもらうのが最短の道。

しかし、私はいままで独学でゴルフの練習をしていました。これからもその姿勢を変える事はありません。・・・・馬鹿ですよね~('ω')

教えれもらわないなら、とりあえず数をこなして自分で気づいていくしかありません。

なので、最低でも週2で練習場に通ってどんどん練習をします。

ゴルフクラブを振るのに慣れる為には数をこなすしかありません。

練習時のデータをつける

ただやみくもに練習していてはダメ・・・

そう、せっかく時間を使って練習をするのであれば成果を明確に分かるようにした方がいいと思いました。

なのでこれを購入。

せーの!ドン!

これで、自分のヘッドスピード、ボールの回転、距離などが数値化されます。

いままでナイスショット!と言いたくなるくらいのショットがラウンド中でもありましたが、番手ごとの距離を正確に把握していない為、せっかくうまく打ったのにオーバーだったり、短かったりとありました。

しかし、これを有効活用すればその心配もなくなります。自分のヘッドスピード、予測ではありますが、大体の飛距離、ボールの回転数などなど・・・・

最近の機材は凄いですね。

しかもスマートフォンに専用のアプリを段ロードしてBluetoothで連動させれば計測した結果を自分のスマートフォンでも確認できてしまいます。

本当にすごい((+_+))

これで計測してしっかりとしたデータを取っていき上達へつなげたいと思います。

練習を撮影する

 

さらに必要な物は撮影器具です。

スマートフォン、三脚などですかね。自分がどのようにスウィングをしているのかをチェックします。

自分のスウィングチェックはなかなかしません。

理由は単純・・・現実をみたくないから。

しかし100切をするためにはそうも言ってられません。

そう、スラムダンクの安西先生も言っていました。

素晴らしい教えです。

ですので、まずありのままの自分の姿を確認し、そこからどうすればいいのかを考えていこうと思います。

上達する為にこれからすること

何でもそうですが、やり続ける事が大事です。そうでなければ上達も現状維持も出来ません。

まず、練習+継続です。

そして、きちんとしたデータをとり、現状の自分を把握します。そして、自分がどのようにすれば成長できるのかを確認しながら練習をしていきます。

単純に打つだけの練習は終わりにして、どうすれば自分が成長できるのか?それを考えながら練習をしていきたいと思います。

 

 

 

 

-未分類

Copyright© モブの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.