婚活体験

婚活の始め方・結婚相談所②

どうもたくろーです。

前回の続きです。

<前回>

カップリングパーティーに参加するも成果出ず悩む。

        ↓

何故、自分は婚活をしているのか自分の中で回答が出る。

        ↓

今まで以上の活動をすべく、結婚相談所に資料請求。

        ↓

資料だけでは分からず、相談所の説明会に行く決心をする。

こんな流れでした。

さて、今回は

結婚相談所で受けた説明についての説明について書いていきたいと思います。

費用はいくら必要なのか。

どのような活動をするのか。

サポート体制はどうなっているのか。

入会拒否される場合はあるのか。

こんな感じで書いていきたいと思います。

費用はいくら必要なのか

どんな活動をするにしてもやはりお金とは切っても切れない関係です。

当然、相談所に入会するのであれば、お金が必要となります。

簡単にまとめると

初期費用 約6万~25万円

月会員費 約8千~2万円

成  婚  料 約0円~20万円

金額にかなり幅があるのはなぜ?と思う人がいると思います。

相談所の中には活動プランが何種類もあるところがありました。

選んだプランによって費用が変わります。

また、成婚料も0円という所もありました。

僕が入会した相談所は初期費用13万円、月会費1万5千円でした。

初期費用は何故かかるのか?

そう思う人がいると思います。

これも各社で内容に多少違いがありましたが、単純に言ってしますと準備費用です。

写真

例えば、活動を開始するにあたって絶対必要なのが「写真」です。

プロフィールには写真が必要です。その写真をプロのカメラマンに撮影してもらいます。

僕も写真を撮ってもらいました。その時驚いたのが、メイクさんもいたんですよ。

僕は男です。メイクなんてしないだろうと思っていたら・・・・しました。人生初のお化粧です。

そして、きちんとした機材を使っての撮影。お金かかってるな~と感じました。

活動をしていく中では証明写真のような写真をプロフィールに載せている方もいらっしゃしましたが、

少しでも相手に好印象を与えるには写真を魅力的にした方がいいでしょう。

実際、最初は証明書の写真だった人も後からカメラマンが撮影した写真に変更されている方もいました。

テスト

次に心理テストです。

僕が活動した中では、簡易版のテストを説明会で試しにやっているところもありました。

テストで自分の長所、短所を浮き彫りにし、異性に対して何を求めているのか?

そんな事を簡単にチェックします。

そのテストの結果を相談所の担当の方と擦り合わせていき、どういった異性を紹介すればいいのかという事を調べていきます。

それによってミスマッチを少なくし、より良い出会いを提供するのが目的のようでした。

どのような活動をするのか

無事に入会が出来たら今度は活動です。どのような活動をするのか?と思うでしょう。

単純に説明すると、

まず、相談所から紹介メールが届く。

会員限定のサイトにアクセスし、紹介された異性のプロフィールをチェック。

会ってみたい人がいたら、チャックをし、返信。

相手もokであれば、相談員が相手側と連絡をとり、会える日程を調整してもらう。

初対面

お互いにOKなら次回からお試しのお付き合い期間になる。

お試し期間内でお互いにOKなら本格的な交際期間になる。

僕が活動をしていた時期はこのような形でした。

途中で駄目になれば、また最初からやり直しです。紹介された相手が全員駄目であれば、来月まで紹介を待ちます。

紹介人数に関しては入会したプランや相談所ごとで違いがありました。もし、入会される場合は確認した方がいいと思います。

初対面は基本的には二人だけで会います。

場所は相談員がチョイスしてくれますので、初対面でオロオロする事は無いと思います。

近くにお茶が出来る場所がある所を選んでくれます。しかし、お見合いの案内が来た時は場所をきちんとチェックしておきましょう。

初対面後、お互いに相談員に連絡をし、お互いに次回も会う意思があれば相手の連絡先を教えてもらえます。

初対面の時に連絡先を相手に聞くのはNGです。注意してください。

相談員の人がいつ頃連絡すれば繋がりやすいかも教えてくれます。その日時に連絡をしてみましょう。

さあ、次はお試しの交際期間です。

お試しの交際期間は大体3ヶ月~6ヶ月です。もたもたしているとあっという間に時間だけが過ぎていきます。

気になる人が次も会ってくれるのであればどんどん会いましょう。お互いに距離を縮めていきましょう。

お試し期間中はまだお見合いの紹介メールは届きます。会うかどうかは個人の判断となります。

確か、紹介を止める事も可能だったような気がしますが、詳しい事は確認した方がいいでしょう。

そして、お試し期間を通して、お互いにもうちょっと距離を縮めたいとなった時、本格的な交際の始まりです。

本格交際の場合は、その他の紹介はされなくなります。

お互いに1人だけをみての活動となります。本格交際期間も3ヶ月~6ヶ月だったはずです。

ここまでくれば、よっほどの事が無い限りは婚活のゴールは目前といった感じです。

お互いの気持ちを確認したら、あとはいつ退会するのか・・・

それを決めるだけです。

入会拒否されることはあるのか

結論から言うと、あります。

まあ、かなりケースとしては少ないとは聞きました。

まず、例としてあげるとすれば、

多額の借金がある人。

大病を患っている人。

心理テストで変な結果が出た人。

既婚者の人。

心理テストで異常な結果が出た方は再度テストをする場合があります。

僕が活動をしている中でふと思い浮かんだ時に相談員の方に聞きましたが、本当に稀でなケースだそうです。

多額の借金がある方はNGです。そして、申しわけないですが、大病を患っている方もNGです。

どちらも、これから先の人生のパートナーとして相談所が紹介出来ない為です。

既婚者の方が相談所に入会する事は無いと思いますが、僕が説明を受けた時はNGですと言われました。

いるのかな?とかなり疑問に思いましたが・・・

まあ、仮にいたとしても、入会にあたって独身証明書なども必要になりますので、そこでNGになると思います。

 

まとめ

さて、簡単ではありましたが、説明を終わります。まあ、僕が活動した時から多少年数が経っているため、内容が違う場合もありますので注意してください。

でも、一番大切な事は行動する事です。

それを忘れないようにしておけば大丈夫だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-婚活体験

Copyright© ゆらっとふわっと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.