モブチョイス

キャンプ初心者はレンタルで【hinataレンタル】口コミ・評判は?特徴とメリット・デメリットを解説

こんな方におすすめ

  • キャンプ道具を持っていないけどキャンプに行きたい人
  • 初めてのキャンプ、道具を購入する前にお試ししたい方
  • 移動時の荷物を少なくしたい方

アウトドアブームがきている昨今、何となくキャンプしたいな~と思う時があると思います。

家族で、1人で、仲間内で、色々なパターンがあると思いますが、ここで問題になる事が1つあります。

それは『道具』です。

キャンプに行きたい、でも道具がない。

1回だけの為に購入するのはちょっと気が引ける。

そんな方におすすめのサービスがキャンプ用品レンタルサービス「hinataレンタル」です。

キャンプ道具を持っていないけど、キャンプに行ってみたい。

そんな方におすすめのサービスです。

本記事では「hinataレンタル」の特徴・口コミ・メリット・デメリットをまとめてみました。

【hinataレンタル】の特徴

それではキャンプ用品レンタルサービス「【hinataレンタル】」の特徴をみていきましょう。

簡単に言ってしまうとレンタルしたキャンプ用品をキャンプ場か御自宅まで届けてもらえるサービスです。

アイテム数はどれくらいあるのか?

どれをレンタルすればいいのか分からない時どうすればいいのか?

レンタルした商品の状態はどうなのか?

どんな会社が運営しているのか?

気になるポイントをまとめてみましたので参考にしていただければ幸いです。

国内最大級キャンプ・アウトドア情報メディアhinataが運営している

【hinataレンタル】は月間350万人が利用するアウトドア情報メディア「hinata」が運営しています。

キャンプ専門メディアが運営しているレンタルサービス、それを聞いただけで安心してしまいますね。

実際にサイトを覗いてみるとキャンプ用品やキャンプ飯などについて事細かく書かれています。

そんな専門メディアが運営しているサービス【hinataレンタル】はとても安心できるサービスですね。

豊富なアイテム数

【hinataレンタル】でレンタルできるキャンプ用品は100種類以上あります。

テント、テーブル、チェア、寝袋などの基本的なものからランタン、ポータブル電源、焚火台など幅広く取り扱っています。

レンタルは基本セットや春、夏などの季節に合わせたセットもあります。

単品でのレンタルも可能なので不足分だけ今回はレンタルしようなんて事も出来ますね。

困った時はチャット形式で相談可能

何をレンタルすればいいのか分からない。

セットだけレンタルでいいのか?

足りない物があるのか?

特にキャンプ初心者の人は分からない事だらけですよね。

そんな悩みがあっても【hinataレンタル】では問題ありません。

【hinataレンタル】のサイトではチャット形式で相談が出来る様になっているからです。

何が必要で、何が不要なのか、それは季節や場所で違います。

分からない事を相談できる、【hinataレンタル】の相談チャットはキャンプ初心者の強い味方と言えますね。

レンタル用品がしっかりと検品・清掃・消毒がされている

レンタルをする時に不安になる事がもう一つありますね。

それはレンタルした物の状態です。

レンタルした物が汚かったり、不具合があったりしたら嫌ですよね。

しかし、【hinataレンタル】ではそんな不安な事はありません。

【hinataレンタル】では、レンタルが終わり、返却されてきた用具を使用ごとに専門スタッフが検品、清掃、消毒を行っているからです。

届くときにはキレイな状態でしっかりと検品されたものが届くようになっています。

安心してレンタルが出来ますね。

【hinataレンタル】の口コミ・評判

キャンプ道具レンタルサービス「hinataレンタル」の評判はどうなのか?

まだ始まって数年のサービスなので評判が気になりますよね。

今回はTwitter「hinataレンタル」のサービスの評判を集めてみました。

hinataレンタルで寝袋セット取り寄せ!

便利だし、寝袋もイスカの-15℃まで耐えれるやつで、マットとコットつき。

冬キャンプにキャンプ経験少ない友達をぐっと誘いやすくなるプランで良い!

hinataレンタルさんの キャンプ用品のレンタルサービス

なかのひとの HP・商品の伝え方に愛を感じました

hinataレンタルだと予約日までにキャンプ場でレンタル商品が届き 楽しんだらチェックアウト時に返却ができます

最新商品も取り扱いあるので試しにという場合でも!

「冬キャンプにキャンプ経験少ない友達をぐっと誘いやすくなるプランで良い!」

「なかのひとの HP・商品の伝え方に愛を感じました」

「最新商品も取り扱いあるので試しにという場合でも!」

サービスに対して好感を持てるメッセージが多く見受けられました。

やはり、「道具」を持っていないと行きたくても行けない、誘われても行けないというジレンマがあるようです。

そういった方には好評のサービスのようですね。

【hinataレンタル】のメリット

キャンプ用品レンタルサービス「hinataレンタル」のメリットをまとめてみました。

レンタル用品の受取と返却がキャンプ場で出来る

このサービスのメリットとして最初に挙げられるのはレンタルした道具をキャンプ場で受取と返却が出来る事ですね。

直接配送は「hinataレンタル」で登録されているキャンプ場のみ利用となってしまいますが、キャンプ初心者の方には嬉しいサービスと言えるでしょう。

直接配送で道具が送られている分、荷物が少なくなります。

返却もキャンプ場で直接出来るので楽ちんです。

移動時の荷物が少なくなれば荷造りも楽になりますね。

もし、他に持っていく物があるのであれば、直接配送で送ってある分スペースが空きます。

移動する際の荷物が少ない事で負担が減るでしょう。

自宅に配達してもらう事も出来る

「hinataレンタル」はキャンプ場まで直接配送可能です。

しかし、それは「hinataレンタル」で登録されているキャンプ場のみ。

では、それ以外はレンタルも出来ない?

もちろん、そんな事はありません。

「hinataレンタル」ではキャンプ場に配達出来ない場合はご自宅への配達にも対応しています。

荷物はちょっと増えてしまいますが、中身の確認が出来るというメリットもあります。

レンタルして、行きたい場所に行く事が出来る。

やはり、自分の行きたい場所に行ける事が最大の楽しみですからね。

サービスを利用してどんどん行っちゃいましょう。

ブランドギアを使用する事が出来る

【hinataレンタル】でレンタルされている道具は有名ブランドの物が数多くあります。

Nordisk、snowpark、Coleman 

有名ブランドなのでキャンプ初心者でも聞いたことがある名前でしょう。

そんな有名ブランドの道具をレンタルで使用できる.....

なんか贅沢な気分になっちゃいますね。

単品でもレンタル可

【hinataレンタル】では、一式揃っているセットの他に単品でもレンタルを対応しています。

例えば、ポータブル電源、焚火台などの高額な物は次がいつ行くのか初心者キャンパーの方には購入しづらいですよね。

【hinataレンタル】では、初心者がいきなり購入するのは難しい物もレンタルをしています。

また、金額的には高くないですが湯たんぽもレンタルしています。

寝袋で寝る事に慣れていない方は分からないかも知れませんが、寝袋は足が冷えます。

冬も冷えますが、春~初夏でも気温次第では足元は冷えます。

湯たんぽは自宅にいる時はあまり出番がないかも知れませんが、キャンプでは大活躍します。

普段は使わないけど、キャンプでは使う。

そんな物を単品でもレンタルできるサービスはとても嬉しいですね。

【hinataレンタル】のデメリット

レンタルサービスはとても便利でメリットもありますが、メリットだけという訳ではありません。

当然、デメリットという部分も存在します。

メリットとデメリットの両方を把握してサービスを利用しましょう。

送料・補償料がかかる

「hinataレンタル」のサービスを利用する場合、送料と保障料が発生します。

送料に関しては、梱包した際の個口数と場所によって変動します。

簡単に言ってしまうと、レンタルする量が多ければ多いほど送料が高くなるという事です。ぜ

また、補償料も1000円発生します。

レンタルなので万が一の事を考えると補償料はしょうがないかな?と思いますね。

送料もデメリットではありますが、道具を全部自分で購入した際の金額を考えるとそこまでではないかも知れません。

そういう意味ではかかってもしょうがない経費だと言えるでしょう。

自宅配送の場合、宅配Boxで受取は出来ない

「hinataレンタル」では自宅配送で道具をレンタルした場合、宅配Boxでの受け取りをお断りしているようです。

お断りの理由としては、

「Boxに入りきらない可能性高い」

「レンタルした物によって形状が違う為」

などの理由が挙げられています。

自宅配送の場合は、到着予定の時に自宅にいて受け取るか、自宅近くのヤマト運輸営業所での受取となります。

御注意下さい。

予約内容を変更する場合はキャンセルする必要がある

「hinataレンタル」では現在、カスタマーサポートによる予約内容の変更を受け付けていません。

予約の変更をする為には一度、現状の予約をキャンセルする必要があります。

かなり手間になってしまいますね。

予約をする際には変更が発生しない様にチェックをしてからした方がいいですね。

キャンプ道具レンタル【hinataレンタル】・まとめ

メリット

・レンタル用品の受取と返却がキャンプ場で出来る

・自宅に配達してもらう事も出来る

・ブランドギアを使用する事が出来る

・単品でもレンタル可

デメリット

・送料・補償料がかかる

・自宅配送の場合、宅配Boxで受取は出来ない

・予約内容を変更する場合はキャンセルする必要がある

道具が無くてキャンプに行きたくても行けない、そんな人にとって心強いサービスです。

アウトドア人気が急上昇し、最近では冬でもキャンプに行く人が増え、オールシーズン楽しむものになってきました。

道具で失敗したくない、何を揃えればいいか分からない、とにかく一度キャンプに行ってみたい!

そんな方はぜひ一度チェックしてみて下さい。

-モブチョイス