生活

コストコ買い物代行サービス【Husky Cart(ハスキーカート)】口コミは?値段や送料・対応エリアをチェック

忙しい人、条件が合わない人の代わりに家事、掃除、買い物などをしてくれる代行サービス。

家事をする時間がない人、買い物に行く手段がない人にとってはお助けマンとなってくれます。

そんな便利な代行サービスですが、一風変わったサービスがあります。

その名もHusky Cart (ハスキーカート)です。

Husky Cart (ハスキーカート)はコストコ限定の買い物代行サービスです。

配達エリアは?

手数料はいくらなのか?

コストコの会員では無くても利用できるのか?

どんな人におすすめのサービスなのか?

気になるポイントをまとめてみました。

Check

コストコ買い物代行サービス

コストコ商品が自宅に届く!【Husky Cart】  

【Husky Cart】詳細

項目詳細
入会金なし
会員費なし
サービス内容コストコ限定の買い物代行サービス
手数料一律800円
送料手数料に含む
対応エリア(東京)新宿区、千代田区、中央区、江東区、港区、渋谷区、品川区、目黒区、世田谷区、大田区
対応エリア(神奈川)横浜市(鶴見区、港北区)、川崎市(川崎区、幸区、中原区
申し込みから配達まで【最短】当日配送/最短2時間
配送時間1時間単位で指定可
最低注文金額5000円以上
支払い方法代金引換・クレジットカード・Pay Pay・LINEペイ・配達時クレジット払い

【Husky Cart(ハスキーカート)】をおすすめできる人・出来ない人

Husky Cartはコストコ限定の買い物代行サービスです。

このサービスのおすすめ出来る人と出来ない人の特徴を御紹介します。

おすすめ出来る人

おすすめ出来る人

  • 配達エリア内に住まわれている方
  • コストコに行くのが面倒な方
  • 大量の買い物をしたい方

まず、Husky Cartをおすすめ出来る人の特徴として重要な部分は「配達エリア内」に在住しているという事です。

このサービスの詳細をみて頂ければ分かると思いますが現状は対応エリアがかなり限定されています。

東京の一部、神奈川県の一部地域となっています。

親戚が在住されているのであれば買い物したものをシェア出来るのでそちらを頼ってみるのも良いかも知れません。

次にHusky Cartはコストコに行くのが面倒な方、もしくは行く手段がない方におすすめです。

コストコはその性質上どうしても郊外に拠点があり、訪問をすると買い物の量が多くなります。

郊外に拠点があると車での訪問がメインとなる可能性が高くなり、配達エリア内に在住の方ですと車を所持していない場合があるでしょう。

配達エリア内に在住で移動手段が電車、バスがメインの方にはおすすめなサービスと言えます。

移動手段が電車、バスメインの方で、知り合いとシェアする為に大量に買い物をする人にはとても良いサービスです。

おすすめ出来ない人

おすすめ出来ない人

  • 配達エリア外に住まわれている方
  • 自分でコストコに行く事が出来る方
  • 大量の買い物が出来ない方・嫌いな方

コストコ商品が自宅に届く!【Husky Cart】をおすすめ出来ない人も紹介していきます。

このサービスをおすすめ出来ない人の特徴は「配達エリア内にいない人」、「自分でコストコへ行く事が出来る人」、「大量の買い物をしても保管できない人」となります。

Husky Cartは配達エリアを限定した買い物代行サービスです。

つまり、その配達エリア内に在住でない方は利用できないサービスとなっています。

さらに自分でコストコへ行く手段がある人にとっては単純に手数料が掛かって高くなってしまうのでおすすめとは言えません。

ただし、荷物が多くなって面倒だと言う方は利用した方がいいでしょう。

コストコの買い物は1つ1つの量が多いので1人で消費出来ない方、シェアする人がいない方、保管が出来ない方にはおすすめ出来ないサービスですね。

【Husky Cart(ハスキーカート)】:口コミ

Husky Cartの口コミをチェックしていきます。

Twitterでチェックしてみました。

ハスキーカート使ってみた! 車レンタルしてコストコ会員で行くよりめちゃくちゃ楽なので、都心住まいとしてはめちゃくちゃお得〜

UberEatsMarketにコストコ商品あるっていうの見て検索したけど、日本橋の方だから配達出来るとこけっこう限られる〜。

でもコストコ代行のハスキーカートが配達可能な区から漏れてるエリアだから、あえてそこにしたのかな?

ハスキーカートの方が品揃え多いし配送料無料の日あるの手強いもんなぁ

コストコ買い物代行でハスキーカート使ってるんだけど、手数料あがっちゃった

それでもオイコスまとめ買いはスーパーより安いけど、ほか何か一緒に買うものあるかな〜

Twitterのコメント数は多くありませんでしたが、評価としては「便利」、「品揃えがいい」、「手数料が上がってもスーパーより安い」というコメントがありました。

配達エリアが限られているので口コミも少ない状態ですが、評判は良いサービスとなっているようです。

Check

コストコ買い物代行サービス

当日配送の買い物代行サービス【Husky Cart】  

 

【Husky Cart(ハスキーカート)】のメリット・デメリット

Husky Cartを利用した場合のメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

Husky Cartを利用した場合のメリットを紹介します。

コストコの会員でなくても利用できる

Husky Cartの利点は「コストコ非会員」でも利用できる事です。

コストコの年会費っていくら?

利用した事がない人は知らない事でしょうが、コストコの年会費は個人で4840円です。

コストコへ行かない人にとっては高い出費となってしまいます。

Husky Cartの一回の手数料は一律800円。

なんと年会費の1/6です。

毎月コストコへ行く人でしたらこのサービスは必要ありませんが、配達エリア内在住でコストコをたまには利用したいという方には会員になるよりもお得ですね。

荷物量・移動手段の心配がなくなる

Husky Cartは買い物代行サービスです。

購入したものは当日配送して貰えるので持ち帰る荷物の量、移動手段を確保するという心配がなくなります。

条件が合えば注文をしてから最短2時間で配達可能というスピード、配達エリア内にいる人からすると自分でお買い物に行く必要がありません。

当然、欲しいものが配達不可の商品であれば自分で訪れる必要があります。

配達不可の商品以外はわざわざ訪れる必要も無く、車に入るかどうかという心配をする必要もありません。

ゆっくりと配達がされるのを待つだけなので楽ちんになります。

デメリット

Husky Cartのデメリットもみていきましょう。

5000円以上の買い物は必須

Husky Cartはコストコの非会員でも利用できます。

配達エリア内在住であれば利用料が800円かかりますが、当日配達をしてくれる大変便利な買い物代行サービスです。

しかし、サービスを利用するのであれば5000円以上のお買い物が必須となります。

これだけが欲しい!という方にとっては無駄な買い物をしてしまう可能性が出てきてしまいますので御注意下さい。

対応エリアが狭い

Husky Cartは配達対応エリアがかなり限定されています。

東京では新宿区、千代田区、中央区、江東区、港区、渋谷区、品川区、目黒区、世田谷区、大田区。

神奈川では横浜市(鶴見区、港北区)、川崎市(川崎区、幸区、中原区となっています。

商品は当日配送となっているので活動エリアに限度があるという事でしょう。

正直、当日配送じゃなくてもいいので活動エリアが広がって欲しいというのが正直な感想です。

都心ではなくてもコストコから距離があって行けないという人達もいるはずなのでもう少し配達エリアが広ければ!と感じてしまいます。

【Husky Cart(ハスキーカート)】:まとめ

  • コストコ非会員でも利用できる
  • 配達は当日配送
  • 対応エリアはかなり限定されている
  • 1回の注文金額は5000円以上必要

コストコは何でも揃っていて買い物が楽しくなる場所です。

しかし、場所が遠かったり、購入した物を運ぶ手段が無かったりという人にとってはとても行きづらいお店でもあります。

配達エリアは限定されてはいますがHusky Cartはコストコに興味があっても行けない人達にとってはお助けマンとなるサービスと言えます。

コストコのあれが欲しい!

そんな時は買い物代行サービスと利用するのも良いかも知れません。



-生活