家族でお出かけ

【 滑川キンギョ釣りセンター】森林公園駅前にある室内釣り堀|家族で体験|釣りレポ

埼玉県比企郡滑川町にある東武東上線の本線の駅である森林公園駅から徒歩1分で行ける場所に室内釣り堀があると知り、さっそく家族で釣りを体験してきました。

 

何と、【滑川キンギョ釣りセンター】は名前の通りではありますが、金魚専門の室内釣り堀です。

 

モブ
室内の状況、料金、駐車場の有無、トイレ有無、実際の釣果など詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください。

こんな方におすすめ

  • 室内釣り堀に興味がある方
  • 子供と遊ぶ場所を探している方
  • 森林公園駅をご利用になる方

【滑川キンギョ釣りセンター】体験レポ|場所はどこにある?|室内の様子|駐車場の有無|料金の確認|実際に釣りをしてみた感想

【滑川キンギョ釣りセンター】の場所の確認・電車で訪問をする場合

 

【滑川キンギョ釣りセンター】へ電車で訪問をする場合は、東武東上線の森林公園駅を利用します。改札を出て北口を目指してください。

 

北口を降りて道路まで行くと目の前に【滑川キンギョ釣りセンター】がみえてきます。

 

モブ
本当に徒歩1分で到着します。

 

キンギョ釣りだけで訪問する人は地元の人だけかもしれませんが、埼玉県には森林公園という大きな公園があります。そちらで遊んだ後にお子さんに釣りを体験させてみるのもいいかも知れません。

 

【滑川キンギョ釣りセンター】へ車で訪問した場合の注意点・駐車場はあるが狭い、でも有料。

【滑川キンギョ釣りセンター】は森林公園駅から徒歩1分の場所にありますが、お店の前に駐車スペースがあります。入口は大きな看板があるのですぐに分かるでしょう。しかし、この駐車スペースは決して広い場所ではありません。入口も車1台がギリギリ通れる位の狭い通路です。

≪滑川キンギョ釣りセンター入口付近≫

 

≪滑川キンギョ釣りセンター駐車スペースの状況≫

 

モブ
通路はベルファイアやアルファード等の大きな車が入ると本当にギリギリでした。

 

駐車スペースはミニバンが6台はいけそうですが、奥から順番に駐車していく為、先に入った人が帰ろうとした場合、車を移動させなければいけません。

 

帰る場合はバックで出る事になる事が多いはずです。出る前にお店の人に声をかければ誘導をしてくれます。しかし、ここで少し不満な事は駐車スペースが有料だという事です。

 

料金は1日200円です。高くはありませんが、駐車スペースとしては決して条件は良くないでしょう。しかし、これについては簡単に解決できます。単純に駅が近いため、周囲にはたくさんの駐車スペースがあります。

 

当然、お金がかかってしまいますが、金額は300円~500円です。狭い駐車スペースに駐車するよりもかなり楽でしょう。

 

私個人としてはお店の駐車スペースを利用せずに別の有料駐車スペースに車をとめる事をおススメします。




料金の確認|2021・3/1より新料金

モブ
気になる料金を確認していきましょう。

 

滑川キンギョ釣りセンター料金表 A池

  • 1日券(キンギョ持ち帰り可) 3000円
  • 2時間券(キンギョ持ち帰り可) 大人1300円・中学生1200円・小学生1000円
  • 1時間券(キンギョ持ち帰り可) 中学生以上1000円・小学生以下800円・4歳以下1000円
  • 延長料金 10分200円
  • A池限定お遊び料金 1時間券(キンギョ持ち帰り不可)  中学生以上800円・小学生以下600円

 

滑川キンギョ釣りセンター料金表 B池

  • 1日券(キンギョ持ち帰り可)4000円
  • 2時間券(キンギョ持ち帰り可) 大人1800円・中学生1700円・小学生1600円
  • 1時間券(キンギョ持ち帰り可) 中学生以上1400円・小学生以下1200円

滑川キンギョ釣りセンター料金表 C池

  • 1時間券(キンギョ持ち帰り可) 3000円
  • 1時間券2人分 (キンギョ持ち帰り可) 5500円

 

モブ
室内には2つの水槽があります。A池は単体で一番大きな水槽です。

B・C池は共同の水槽になっていて仕切りで分けています。

 

≪A池の様子≫

 

≪B・C池の様子≫

 

A池限定のお遊び料金は金魚の持ち帰りが出来ないプランです。キンギョ釣りだけを楽しみたい方はこちらを選んだほうがいいでしょう。

 

どの池でも釣った金魚をお持ち帰り出来ます。以前は3匹持ち帰る事が可能でした。しかし、2021年3月1日より変更があり、持ち帰るキンギョの数は1時間で1匹のみとなりました。

 

また、釣った金魚は半額で販売もしているようです。どうしても2~3匹欲しい、お子さんが駄々をこねて1匹だけじゃすまないという方は購入してみてはいかがでしょうか?




実際に釣りをしてみた感想・金魚釣りは意外とムズカシイ?

モブ
実際に釣りをしてみました。

 

今回はキンギョの持ち帰りの予定もしていなかったのでA池のお遊びプランでキンギョ釣りを体験してみました。

 

釣り竿はレンタルする事が可能です。エサは小さい粒になっている練り餌?のようなものでした。

 

≪キンギョ釣りで使う餌≫

 

ハリも小さいので小さなお子さんが1人で釣りをされる場合は注意が必要です。

 

A池ではそれほど大きなキンギョはいないようです。大型の金魚を狙うのであればBかCの池で釣りをしてみた方がいいでしょう。

A池のキンギョは3cm位のキンギョがメインです。

 

実際に釣りをしてみるとキンギョ釣りは慣れないと難しく感じてしまうと思いました。何故なら当りが小さいからです。大きな魚であればグイっと餌を持っていくので分かりやすい当りが来るのですが、小さいキンギョが相手ですとそういう当りがきません。

 

キンギョ釣りは餌を食べさせて釣るというよりも、餌をツンツンしているキンギョを引っ掛けて釣るという認識をした方が良く釣れます。

 

餌を池の中に入れて10秒位待つとウキが小さく上下に動きだします。ウキが小さく沈むタイミングで合わせるとキンギョの口近辺にハリが刺さり釣れるといった感じです。

≪釣りあげたキンギョ≫

 

目安としてですが、1時間釣りを楽しんで大体20匹位釣れるでしょう。ただし、ちゃんと当りを読んでタイミングよく合わせる事が出来ればという条件付きです。

 

釣れない人は1時間で2~5匹位しか釣れません。




金魚の販売もしている

モブ
【滑川キンギョ釣りセンター】では金魚の販売もしています。

 

釣り堀の室内の奥には水槽に入った金魚が飾られています。

 

価格についてはこちらを参考にしてください。

キンギョの種類と価格

  • ミックス(A)550円・(B)550円
  • 琉金 (6cm)550円・(8cm)960円・(9cm)1250円
  • 琉金サラサ(7~8cm)900円・(10cm)3800円
  • オランダ(6㎝)550円・(10cm)1250円
  • オランダサラサ(6~7cm)800円・(8~9cm)1200円・(14cm)4500円
  • コメット 650円
  • 東錦(7~8cm)960円・(8~9cm)1350円・(9~10cm)1550円・(11~13cm)3600円
  • 出目金(8~10cm)800円
  • その他の金魚(大10cm以上)3500円
  • 和金 100円
  • 和金サラサ 120円

正直、私はキンギョの価値と言うものを知りません。これが高いのか安いのか分からないと言うのが正直な感想です。

 

水槽にいる金魚はB・C池にもいるようです。釣りあげれば上記の価格の半額で購入が可能という事です。

 

まとめ

【滑川キンギョ釣りセンター】は森林公園駅から徒歩1分で行ける場所にある為、電車でも訪問するのが簡単な場所です。

 

埼玉県にある森林公園に電車で行く予定の方は公園に行った帰りに寄るのもいいかも知れません。

 

金魚が相手なのでハリの扱いさえ間違えなければ小さなお子さんでも楽しめる釣り堀ですので、家族で訪問してみはいかがでしょうか。

 

-家族でお出かけ

Copyright© モブの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.