家族でお出かけ

【室内 の遊び場】kid’s US. LAND 子供と一緒に行った感想|屋内でも広いスペース

今回訪れたのは、全国に展開している【kid’s US LAND】です。

 

関東だけでも34か所(2021年1月現在)あり、主にショッピングセンター内に店舗を展開しています。

 

公園に行くのも飽きた、雨でも雪でも猛暑でも体を動かして遊びたいというお子さんにとっては室内で遊べる場所として最適です。

 

そんな【室内で遊べる kids US lLAND】に行ってきましたので気になる方は参考にしてください。

こんな人におすすめ

・天候が悪くてもどこかへ連れて行きたいお父さん・お母さん

・とりあえず家から出たい人と思っている親子

 

【kid’s U S. LAND】大人もお金がかかるの?・遊具の紹介

室内の遊び場だとお金がかかって嫌だという方がいらっしゃるでしょう。

 

私もなるべく出費は減らしたいです。

 

【kid’s US LAND】は大人も入場料がかかります。1日フリーパスが500円で販売されています。

 

子どもは0歳児は無料です。

 

1歳から入場料がかかります。本当に短時間の利用でよければ10分100円で利用できます。しかし、それではお子さんも満足しないでしょう。

 

今回、私が利用したのは土日祝日3時間パックです。料金は1100円でした。

 

ちなみに、利用するにあたり、会員カードを作らなければいけません。これは子ども、大人問わずです。1人300円かかります。

 

注意してください。

 

詳しい料金に関しては【kid’s US  LAND】のHPで確認してみて下さい。

【kid’s US LAND】料金確認はこちらからどうぞ

 

遊具の紹介

【kid’s US  LAND】には様々な遊具があります。きっとお子さんを楽しませてくれるでしょう。

 

実際に子どもと一緒に行き、確認してきましたのでその一部を紹介していきます。

 

巨大ジャングルジム

【kid’s US  LAND】の目玉の遊具の1つです。

 

ジャングルジム内には滑り台、ボールプール、吊り橋などがあります。

 

 

お子さんが走り回っても問題ないくらいのスペースがあります。とても広く、ちょっとした障害物があったりと体を動かすには最適な遊具です。

 

ただし、注意が必要です。ジャングルジムを使用できるのは6歳迄です。

 

今回、私と子どもが入場する際に年齢確認をされませんでしたが、小学生になっているお子さんがいらっしゃるのであれば注意しましょう。

 

エアートランポリン

 

 

入場してジャングルジムの次に目立っていたのがエアートランポリンです。

 

けっこう大きいもので複数人のっても問題ありません。プヨプヨで飛び跳ねると子供たちは面白そうでした。

 

飛び跳ねるとグラグラ揺れますので他の子にぶつからない様に注意が必要です。

 

サイバーホール

透明なドーナッツのような遊具です。

 

中に入ってホールをゴロゴロと転がします。勢いがつくと輪留めのようなものにぶつかって、その勢いで反対まで転がっていきます。

 

距離は短いですが、なかなか子どもたちも盛り上がっていました。

 

もう少し距離があればゴロゴロと転がして遊べるのになと感じましたが、これはこれで面白いですね。

 

トランポリン

1人用のトランポリンです。

 

トランポリンを使用する時に装着するヘルメットもありました。一生懸命飛び跳ねてしまうと結構な高さになりますので頑張っちゃう子にはヘルメットをした方がいいでしょう。

 

釣り

 

なんとここでは釣りも体験できます。スペース内に小さな水槽がありそこで楽しむ事が出来ます。

 

残念ならが釣りは入場料とは別でお金が発生してしまいます。

 

釣れるのは大きめの金魚です。正直、ここで釣りをするのであれば管理釣り場に行った方がいいのでは?と考えてしまいましたが、釣りを経験出来るという意味では意味があるかもしれません。

 

遊園地のような乗り物・GAMEコーナー

【kid’s US  LAND】ではゲームコーナと遊園地で乗るような乗り物があります。

 

そして基本的には全部無料で楽しむことが可能です。

 

乗り物

 

乗り物は種類としてはそこまで多くありません。基本は回転系です。

 

コーヒーカップ的なものですね。いくつか同じような乗り物が設置されていました。お金は入れずにコントロールパネルのボタンを押すと動く仕組みとなっています。

 

こういう乗り物が好きなお子さんには嬉しいものかもしれません。

 

GAME

 

GAMEは色々設置されていました。しかし、設置されているGAMEをみるとかなり前のものでした。

 

例えばタイコの達人でも何世代前なのか分かりませんし、ぷよぷよなんかもありましたね。

 

凄く古い・・・しかし、むしろそれが新鮮な感じを受けましたし、昔ゲーセンに通っていた世代にとっては懐かしい機種が沢山ありました。

 

これはこれで親子で楽しめるのではないでしょうか?

 

ちょっと一休みしたい人はこちらでどうぞ

【kid’s US  LAND】ではゆっくりと出来るくつろぎスペースがあります。マッサージ機もあり、ちょっと疲れている人はここでマッサージ機を利用しながら休憩をとるのもいいでしょう。

 

そして、漫画もおいてあります。マッサージ機で揉まれながらゆっくりと漫画を読むのもいいですよね。

 

家族で行っているならどちらかに子どもをみてもらって順番に癒してもらいましょう。

 

【kid’s US  LAND】の良い所・悪い所

まとめとして【kid’s US  LAND】の良い所と悪い所をお伝えします。

 

まず、良い所からいきましょう。

 

良い所

・入場料が安い

・遊具が豊富

・広いスペース

・飲食可&持ち込みもOK

 

続いて悪い所です。

 

悪い所

・遊具が使い込まれていて物によってはボロボロ

・GAMEが古い

・トイレが無い(私が行った場所はありませんでした)

・自販機が無い

 

入場料に関していえば本当に安いです。

 

3時間パックで子どもが1100円ですので、1時間換算ならおよそ366円、色々な室内の遊び場を子どもと一緒に行っていますが、この金額はかなり安いです。

 

しかも、飲食可&持ち込みもOKという優しさ、素晴らしいの一言です。

 

逆に悪い所は、本当に遊具がボロボロな所です。そして、古い。

 

目玉のジャングルジムは問題ありませんが、それ以外の物は本当に古い&ボロボロでした。HPの写真だと結構キレイに写っているのですが実際は結構ボロボロです。

 

しかし、入場料が安くてGAMEも無料で遊べることを考えるとそれもしょうがないかな?というのが感想です。

 

総評としては「出費を抑えたい」、「なるべく長く遊ばせたい」、「安い室内の遊び場を探している」こんな風に考えているお母さん、お父さんにとっては素晴らしい場所だと思います。

 

-家族でお出かけ