家族でお出かけ

【ウォータパーク長瀞】体験レポ|日帰OK|施設確認|シャワー・トイレ

埼玉県秩父市にある【ウォーターパーク長瀞】。

 

荒川の清流がすぐ近くにつくられており、キャンプ、釣り、荒川ライン下りなどが楽しめる自然豊かな場所です。

 

モブ
家族で行ってきましたので報告いたします!

 

ここ【ウォータパーク長瀞】は初めてキャンプをする家族、日帰りでバーベキューをしたい人、釣りを経験していみたい人にとっておすすめのスポットです。

 

アウトドアの季節、どこに行こうか迷っている方は参考にして下さい。

 

こんな人におすすめ

・家族で初めてのキャンプで場所に悩んでいる人

・気軽にキャンプに行ける場所を探している人

・川遊び、釣りを体験したい人

 

【ウォーターパーク長瀞】場所の確認

【ウォーターパーク長瀞】がどこにあるのか?場所をチェックしておきましょう。

情報

【ウォータパーク長瀞】

埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1
Tel.0494-62-5726 Fax.0494-26-5127
電話受付時間 9:00~17:00

 

埼玉県秩父郡皆野町は都内からでもおよそ2時間半位あれば行ける距離です。都内からですと少し距離がある場所です。

 

ここへ行くまでの道の選択肢が多くなく、渋滞する事もしばしばあります。車で行く場合、渋滞にはまってしまった時にトイレ休憩できる場所もそこまで多くありませんので注意が必要です。

 

モブ
観光地近辺まで行けばお店も結構あります。

しかし、その前に渋滞にハマってしまうと1本道なので身動きがとれなくなります。

トイレ休憩は余裕をもった方がいいでしょう。

 

【ウォータパーク長瀞】敷地内施設の確認

【ウォータパーク長瀞】に車で訪れる際にはナビの指示通りいけば到着するでしょう。

 

入口付近に大きな看板もたっているので場所に迷う事はありません。しかし、敷地内に入る道がやや細いため反対側から車が来た場合はどちらかが戻るという選択をしなくてはなりません。

 

モブ
すれ違いが難しいくらい狭い道です。

譲りあいの精神を忘れないようにしましょう。

 

では、敷地内の施設を御紹介しましょう。

 

センターハウス

敷地内に入るとすぐにセンターハウスが見えてきます。

 

ここで管理釣り場の受付をするのかな?と思ったのですが、釣りの受付はさらに内部に行った場所にありました。

 

ここではキャンプ・デイキャンプのチェックインをする場所です。釣りのみを楽しみに訪問した方はスルーしてはさらに奥へ進んでいきましょう。

 

デイキャンプ、お泊りキャンプの方はこちらで受付をしてください。

 

モブ
センターハウスではキャンプやBBQに必要な物を販売・レンタルをしています。

薪、炭、軍手、虫よけスプレー、調味料の販売や鍋、フライパン、ガスコンロ、調理器具などのレンタルがあります。

もし何か持ってくるのを忘れたとしてもここで購入かレンタルをすれば問題ないので安心してください。

 

 

シャワー・トイレ

キャンプに行くとなるとトイレや体を洗える場所があるのか気になりますよね。

 

【ウォータパーク長瀞】ではきちんとシャワー施設、トイレが完備されています。

 

 

モブ
シャワー施設、トイレはきちんと清掃されておりとても綺麗でした。

トイレは和式、洋式と両方あります。男性用のトイレもありました。

 

ただ、それでも外の施設は壁が薄いので気になるという方もいらっしゃると思います。センターハウスにもトイレ、シャワー施設があります。すこし距離はありますがどうしても気になる人はそちらを利用してみて下さい。

 

シャワーは有料です。御注意ください。

 

ちなみにシャワー室も清掃はきちんとされており、とても綺麗でした。

 

キャンプ場・コテージ・ウッドトレーラー

【ウォータパーク長瀞】では、テントで過ごす以外にも選択肢はがあります。コテージやウッドトレーラーがあるからです。

 

当然ですが、予約は必須です。

 

ウッドトレーラーにも種類があり、タイプによって定員数、広さ、ペット同伴がOKか、ウッドトレーラーの設備(冷蔵庫の容量、トイレの有無、シャワーの有無)が変わってきます。

 

設備が良くて、広いウッドトレーラーの方が金額も高く設定されています。予約をとる場合はウッドトレーラーの設備内容をよくチェックした方がいいでしょう。

 

モブ
ペット同伴の方はペットが入れるウッドトレーラーの数が限定されています。

早めに予約をとったほうがいいでしょう。

炊事場・ゴミ捨て場

こちらでは炊事場が2か所あります。1つはセンターハウス近くの炊事場、もう一つはフィッシングエリア付近にある炊事場です。

 

≪センターハウス付近の炊事場≫

 

≪フィッシングエリア付近の炊事場≫

 

センターハウスですとキャンプ場からそれなりに離れています。徒歩で移動も可能な距離ですが、荷物を持っての移動という事を考えるとフィッシングエリア付近の炊事場を利用した方がいいかも知れません。

 

また、炊事場の近くには炭捨て場も設置されていました。当たり前ですが、他のゴミは入れてはいけません。使用し終わった炭はこちらで処分するようにしましょう。

 

炭捨て場はセンターハウス付近、フィッシングエリア付近の炊事場の両方に設置されています。

 

 

 

ドックランあり・ペット同伴者は注意!闘犬、特定犬の利用不可

ここ【ウォータパーク長瀞】ではドックラン施設も用意されています。(今回の場合は主に犬を指しています。)

 

しかし、ペットと同伴の場合、注意しなければならない事があります。

 

【ウォータパーク長瀞】では、闘犬、特定の犬種は利用できないようになっています。

 

ペット同伴【ウォータパーク長瀞】のHPに情報が載っていたので参考にしてください。

闘犬及び特定犬の例

土佐犬、四国犬、秋田犬、紀州犬、甲斐犬、ピットブル、ブルテリア、グレートデーン、シェパード、ドーベルマン、セントバーナード等

引用元:ウォータパーク長瀞HP

上記の犬種を飼われている方はご注意ください。

 

デイキャンプ

キャンプはしたいけど泊まる事が出来ない、そんな人はデイキャンプがおすすめです。

 

単純に言ってしまえば日帰りキャンプ、自然に囲まれてゆっくり1日過ごしてみてはいかがでしょうか?【ウォータパーク長瀞】ではデイキャンプも可能です。

 

デイキャンプ専用のテントエリアも存在します。

 

しかし、テントで過ごすのもいいですが、せっかく綺麗な川が近くにありますので川の近くでBBQなんてどうでしょうか?

 

 

センターハウスの近くから川辺まで下りられる場所があります。ここでBBQをして楽しむ事ができます。

 

道具はセンターハウスでレンタル、購入する事が可能です。食材さえ持ち込めば問題ありませんので必要以上に道具を持ってくる必要がありません。

 

あえて必要かな?と思うものがあるとすれば、パラソルのような日差し避けでしょう。春~夏は熱中症にならないような対策が必要となります。

 

-家族でお出かけ